本文へスキップ


診療案内medical info

診療内容

精神科・心療内科・老年精神科、児童・思春期外来
物忘れ・てんかん・夜間不眠などの症状に対して、適切なアドバイスと治療を行います。
ストレスの多い社会環境の中での生活を余儀なくされ、こころの悩みや障害を持つ方が近年増えております。
一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

また、岡山精神科医療センターより医師を迎えて
「児童・思春期外来」を行っております。
 診察日:毎月第4金曜日
 再診予約方法:日にち(午前or午後)で予約
 受付時間:8:30〜12:00、14:00〜15:30
 診察時間:9:30〜12:30、14:30〜16:00
診察は受付順とさせていただきます。状況によっては込み合う場合があるかもしれませんがご了承下さい。
初診の方は相談室までご連絡をお願いいたします。

受付時間(再来の患者様)

午前8:00 〜 午後5:00

来院されましたら受付窓口へ「診察券」をお渡し下さい。
なお、1ヶ月に1回は「保険証」も一緒にお渡し下さい。

初診の方はこちら


医療相談室へ

診察時間(平成30年6月2日〜)

 
午前9:30
〜12:30

午後1:30
〜5:30
 山形 和男 井口 欽也 赤浦 一幸 田中 和芳 井口 欽也 田中 和芳
 井口 欽也 河本 俊彦 岡本 基  山形 和男  
        岡本 基  
        池田 伸  


※土曜日午後、日曜日、祝祭日、年末年始(12/30〜1/3)、お盆(8/13〜8/15)、井口会創立記念日(6/1)は休診です。
※火曜日の井口名誉理事長の診察は再診のみです。
※金曜日の岡本名誉院長の診療は午後3時までです。
※木・土曜日の田中院長の診療は初診、再診とも予約制です。

※池田医師の診察は毎月第4金曜で予約制です

猟銃・空気銃の所持許可(更新)に係る診断書について

平成21年12月4日に改正銃刀法が施行され、猟銃・空気銃所持許可(更新)に係る診断書を作成できる医師の資格が限定されるようになりました。

下記のいずれかに該当する精神保健指定医が作成した診断書が必要になります

  1. 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律 第18条、第1項に規定する「精神保健指定医」
  2. 精神科・心療内科・神経内科等を標榜し、2年以上精神障害の診断又は治療に従事した経験を有する医師(都道府県公安委員会が銃刀法第5条第1項第3号又は第4号に該当するか否かの判断に必要な知識経験を有すると認める医師)
当院では1・2どちらも該当する医師が常勤しておりますので、猟銃・空気銃の所持許可(更新)に関する診断書の作成が可能です。


その他・注意事項

  • 猟銃・空気銃の所持許可(更新)に係る診断書の作成は、月・火・水・金曜日(13:30〜15:00)のみに限らせていただきます。※祝祭日は行っておりません。
  • 必ずご本人様の日ごろの様子をご存知のご家族同伴でお願いします。
  • 受診費用は保険適用外の為、全て自費になります。料金に関しましてはお問い合わせ下さい。
  • 75歳以上の方は認知機能検査もあります。こちらも保険適用外ですので自費になります
  • 本件は予約制になっております。必ず事前にお電話下さい。




基本方針basic policy

方針イメージ
心の悩みや障害を持つ方が、真の健康を取り戻し、一日でも早く、家庭や社会の中で幸せな暮らしができるよう、社会的自立への手助けを行います。




Safty of medical
医療の安全
患者様に安心していただける医療を行います 
Medical technology
医療技術
職員一人ひとりが、質の高い医療を目指します
Medical service
医療サービス
人権に配慮した医療、介護を行います

Koyodai Hospitalビルダークリニック

〒719-3141
岡山県真庭市上市瀬368
TEL 0867-52-0131
FAX 0867-52-1838